「茶道の研究」2019年10月号

公益財団法人 三徳庵

通常価格 ¥550

税込
主な項目 筆者
巻 頭 言 歴史と思想 田中 仙堂
こしかた 既習はあれども 田中 仙堂
対話の茶道具 烑灯釜 竹内 順一
今月のことば 茶会記に登場するユニークな釜 竹内 順一
お茶を求めて 父 仙翁のことば17 田中 仙融
人はなぜそれを選んだか 日本語における「みどり」と「あお」 長崎 巌
水墨清韻 俵屋宗達「雲龍図屏風」 島尾 新
名陶再考 錦野吉二と「色絵花鳥文花瓶」 荒川 正明
書に親しむ 一休宗純の墨跡 名児耶 明
表紙解説 小督図 原在中筆 林 茂郎
やさしく学ぶ 柄杓の扱い(三) 田中 仙融
玉繭 美意識の過渡期 佐藤 留実
茶掛けにみる仏のことば 啐啄 霜村 叡真
日本語百景 季語散策-芙蓉- 林 義雄
行事 第102回 夏期講習会 編集部
支部・茶会だより 福岡支部福岡市韓国・京畿道