「茶道の研究」2018年12月号

大日本茶道学会

通常価格 ¥550

税込
主な項目 筆者
巻 頭 言 改革精神の継承 田中 仙堂
行事 仙樵忌・大日本茶道学会創立120周年記念茶会 編集部
こしかた マンション暮らし 田中 仙堂
古今の名陶に出会う ウィーン郊外の古城に残された陶片(2) 荒川 正明
対話の茶道具 原叟の茶杓 銘 江戸雀 竹内 順一
今月のことば 茶会記に登場する竹茶杓の変遷 竹内 順一
お茶を求めて 父 仙翁のことば7 田中 仙融
人はなぜそれを選んだか なぜそこに丸紋を配すのか 長崎 巌
水墨清韻 牧谿の「煙寺晩鐘」-水墨画家の幅広さ 島尾 新
書に親しむ 無学祖元の墨跡 名児耶 明
表紙解説 書状 千利休筆 恵美 千鶴子
やさしく学ぶ 唐物点 炉の点前(四) 田中 仙融
玉繭 茶入の装い 佐藤 留実
茶掛けにみる仏のことば 山是山水是水 霜村 叡真
日本語百景 季語散策-注連飾る- 林 義雄
支部・茶会だより 大宮支部金沢支部山梨県支部伊勢崎支部護国寺 東京茶道会茶会大妻嵐山高等学校東北生活文化大学高等学校