「茶道の研究」2017年06月号

公益財団法人 三徳庵

通常価格 ¥550

税込
主な項目 筆者
巻 頭 言 展覧会の後に 田中 仙堂
こしかた 体力重視 田中 仙堂
古今の名陶に出会う 伊賀花入 銘からたち 荒川 正明
対話の茶道具 水鳥を刻した大硯 竹内 順一
茶の湯問答 道場制(三) 田中 仙融
人はなぜそれを選んだか 「縞揃女弁慶」 なぜこの題名なのか 長崎 巌
「和」「漢」の文化探訪 東京国立博物館の「茶の湯」展 島尾 新
書に親しむ 雲紙 名児耶 明
やさしく学ぶ 道具の扱い 田中 仙融
玉繭 「茶の湯」展から 佐藤 留実
茶掛けにみる仏のことば 仏さま 霜村 叡真
日本語百景 季語散策-小鮎- 林 義雄
表紙解説 加賀藩前田家伝来名物裂の内 紺地蓮池水禽文様金襴 和久田手 小山 弓弦葉
支部・茶会だより 埼玉県支部連合会/高崎支部/伊勢崎支部/長野県支部/大阪支部/川越支部/名古屋支部/ ほか