花月を学ぶ

茶道之研究社

通常価格 $13.00

税込
著 者: 田中仙翁
     田中仙堂
出版社: 茶道之研究社
出 版: 1983年

概要:
「花月」は七事式の基本ともいうべき扱いや、所作からなっています。席入り、折居・札の扱い、足取りを図により細かく解説し、札による変化を表でまとめながら、各人の動きをわかりやすく説明しています。

目次:
さあ花月をはじめましょう
・用具をととのえる

花月の演習
・入席
・亭主の動作
・四畳半へすすむ
・折居をとる
・初花の所作
・一服目点つ
・二服目点つ
・三服目、四服目を点てる
・花月を終える
・仕舞
・総礼

所作の要点
・折居と札の扱い
・替札の請求 ①
・替札の請求 ②
・二つ箱
・折居の回し方
・札の扱い
・特殊な場合 ①
・特殊な場合 ②
・特殊な場合 ③

花月のまとめ